“とっておきの大人ワンピース”

フォーマルな席にぴったり!ノーブルな長袖ワンピース

公開日: : 冬ワンピース

Topics

フォーマル売り場の黒いワンピースは極々質素でシンプルなものから、生地と仕立てにこだわった高価なものまで、たくさん取り揃え過ぎて、迷って結局予算内で妥協…なんてこともありますよね。

しかも簡素で着て行く場が限られたり、好みではない飾りが付いていたり、なんだか驚くほど高価だったりと選び方が難しいものです。

どんなフォーマルな席に着て行っても恥ずかしくない、肌の露出を抑えたノーブルなワンピース、できればプチプラなら大満足!

そんな条件をクリアしたレジーナのマリーギャザーワンピースをご紹介します♪

PR

マリーギャザーワンピース

フォーマルな席にぴったりノーブルな長袖ワンピース1

マリーギャザーワンピースは、レジーナのラインナップの中でも特にノーブル&エレガントな雰囲気のあるワンピースです。

その秘密は肌の露出を抑える長袖と、たっぷりと取られたギャザーから生まれるふんわりとしたシルエット、上品で愛らしいフラットカラーといったディテールに。

フォーマルな席にぴったりノーブルな長袖ワンピース5

袖の部分にはくるみボタンがあしらわれていますが、実はスナップで留められる嬉しい配慮も!くるみボタンはすべりやすくて留めるのに苦労することありますよね。

やや高めのウェスト位置とウェストベルトの効果でスタイルアップして見えます。

フォーマルな席にぴったりノーブルな長袖ワンピース2

フォーマルな席にぴったりノーブルな長袖ワンピース3
着丈は長めなので、かわいらしい雰囲気のシルエットながら子供っぽく見えません。和室での集まりでも安心の長さです。

ツイル素材なので柔らかく、程よく上質な光沢感がありますね。
学校行事や改まった会食やお出かけにぴったりなネイビーと、冠婚葬祭にアクセサリーやバッグなどの小物次第で広く対応できるブラックのカラーバリエーション。

フォーマルな席にぴったりノーブルな長袖ワンピース4

どちらもレジーナならではのプチプライスなので、揃えてシーンに合わせて選びたい!ノーブルな装いが叶うマリーギャザーワンピースです。

関連記事

夏おすすめ素材

冬のワンピースといえば、ニットワンピースやジャガード ゴブラン織となども人気です。

記事を読む

ワンピースの選び方に欠かせないカラー!

ワンピースを選ぶときの決め手と言っても過言ではないカラー。 服選びの時、カラーの名称を知っていると

記事を読む

ワンピースを主役に着こなしを決めましょう

一気に寒くなってきましたが、冬もたくさんおしゃれを楽しみたいですよね。 冬にも一役かってくれるオシ

記事を読む

冬こそ鮮やかな色のワンピースを

冬こそ鮮やかな色のワンピースを選んでみてはいかがでしょうか? 冬はどうしても暗く濃い色でまとま

記事を読む

暖かなニットワンピース

冬の鉄板ファッションアイテムといえば、ワンピース。 特に冬はイベントが盛りだくさんあるので

記事を読む

冬のワンピースはもう決めた?2016年秋冬のおすすめワンピース♪

そろそろ涼しくなってきて生活もお洋服も秋冬仕様に変わってきていますね。 この冬どんなワンピースを着

記事を読む

今年の冬は「アースカラー」を取り入れて♡

今年の冬のトレンドは「アースカラー」 毎年冬になると黒をメインでコーディネートしてしまいがちですが

記事を読む

ファッションショー

ファッションもあまりにレベルが高くなると一般人には理解できない領域に達してしまいます。 ファッショ

記事を読む

冬も可愛く暖かくマキシ丈ワンピース

冬も可愛く暖かくマキシ丈ワンピースはいかがですか? マキシ丈ワンピースと聞くと、リゾートやビーチに

記事を読む

主役級の可愛さのある冬のワンピース

冬に着たいワンピースといえば、ジャガード織りやツイード、ゴブラン織りといった厚手のワンピースですね。

記事を読む

フォーマルな席にぴったり!ノーブルな長袖ワンピース

フォーマル売り場の黒いワンピースは極々質素でシンプルなものから、生地と

冬に着たい♡ラグジュアリーに見えるエレガントワンピース

イベント続きで会食やパーティーの多い冬、着るものに困ってしまうことも…

寒さに負けない!冬にこそ着たいおススメのワンピース

寒くなってくるとスカートを履くのに勇気がいることありますよね? ワン

冬のワンピースはもう決めた?2016年秋冬のおすすめワンピース♪

そろそろ涼しくなってきて生活もお洋服も秋冬仕様に変わってきていますね。

バレンタインの勝負服 冬デートコーデはワンピースで可愛く決める♪

2016年のバレンタインも もうすこしですね。 みなさんは何を着てい

→もっと見る

Top
PAGE TOP ↑